格安SIM

BIGLOBEが格安SIMの新ブランド【donedone】を発表。50GBの超大容量が2,728円

(donedoneHPより)




(スポンサーリンク)

今回はBIGLOBEが新たに発表した【donedone】についての解説をしていきます。

donedoneとは?

donedoneはBIGLOBEが運営する格安SIMとなっています。

BIGLOBEはKDDIグループでビッグローブ光やBIGLOBEモバイルの運営をしています。

そのBIGLOBEが格安SIMの新ブランドを立ち上げました。

回線はau回線のみです。

プランは3つ

エントリープラン

(donedoneHPより)

こちらは14日間限定のお試しプランとなっています。

14日間はベーシックUプランかカスタムUプランを無料でお試しできます。

基本料金は0円です。

14日後は通信速度128kbpsで0円で使い放題です。

お試しで契約して使い勝手を確認するのにいいと思います。

解約金もありませんし。

ただし、初期費用が3,300円かかります。

ベーシックUプラン

(donedoneHPより)

こちらのベーシックUプランは50GBの超大容量で料金は2,728円。

これはすごいですね。

50GBも使えてたったの2,728円です。

しかし、こちらは速度の上限が3Mbpsです。

最初から速度制限がかかっているイメージですね。

ただし、3Mbpsはそこまで遅い速度ではありません。

WEBや動画などもそこまでストレスなくみられる速度です。

しかし、ゲームやアプリのダウンロードには向いていません。

カスタムUプラン

(donedoneHPより)

こちらのカスタムUプランも50GBの大容量で2,728円。

ベーシックUプランとの違いは対象のアプリが3つまで通信速度が無制限ということ。

動画サイトのYouTubeやTikTokなどを速度無制限にするのがおすすめですね。

この3つ以外の通信は1Mbpsとなっています。

1Mbpsはかなり遅い速度ですが、WEBやSNSを使う分にはそこまで問題ありません。

この3つの設定はいつでも変更することが可能です。ただし。1度設定すると1時間は変更はできません。

1時間なら気にすることはなさそうですね。

対象アプリは上記に記載してあります。

この3つプランは初期費用として3300円かかりますが、ホームページに記載されているクーポンを使うことによって無料にすることができます。

通話は(22円/30秒)、かけ放題などのオプションはありません。

(donedoneHPより)

ビッグローブ光とのセット割を行っています。

携帯料金が税込みで220円割引になります。

(donedoneHPより)

事務手数料は先ほどお伝えしたように3300円かかりますが、クーポン利用で無料になります。

解約に関する手数料は一切かかりません。

テザリングは無料で可能です。

5GやeSIMには今後対応予定となっています。

余った容量の翌月繰り越しはできません。

最後に

今回はBIGLOBEの新ブランド【donedone】の料金プランの解説をしていきました。

今回のプランはかなり特殊なプランとなっています。

50GBの大容量で最初から通信制限がかかっています。

なかなか人を選ぶプランとなっています。

大容量を使いたいけど、速度はそこまで気にしないという方がおすすめできます。

はたしてそんな人いるんでしょうか?

ただし、似たようなプランで値下げ合戦をしていては体力が持ちませんので他とは違うプランを提供していくのは面白いと思います。

個人的にはもう少し低・中容量で速度制限がかかっていて、低料金プランを出したらもっとおもしろいとおもいます。

今後に期待ですね。



(スポンサーリンク)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA