スマホ料金比較

格安スマホ会社の料金と特徴を比較。ahamo,povo,LINEMO,楽天モバイル,UQモバイル,ワイモバイル,格安SIM6社





(スポンサーリンク)
こんにちは、かいとです。

昨年から続いている携帯料金の値下げ合戦。

今回は大手キャリアの20GBプラン、ahamo,povo,LINEMO

サブブランドのUQモバイル,ワイモバイル

格安SIM6社のOCNモバイルONE,BIGLOBEモバイル,NUROモバイル,日本通信SIM,IIJmio,mineo

計11社の料金比較を行っていきます。

11社の料金と特徴を比較

スマホ料金完全版 ←見づらい方はこちらをクリック

水色の所は最安値の料金です。

ただし、こちらの料金は割引は考慮されていません。

通常の料金の表記しています。

料金が安いのは格安SIMと楽天モバイル

品質が良いのは、ahamo,povo,LINEMO,UQモバイルワイモバイル

サポート体制が充実しているのは、UQモバイル,ワイモバイル

となっています。

割引料金がある会社は、

OCNモバイルが光セット割



BIGLOBEモバイルが1年間割引と家族割と光割。光割は光料金が安くなります。

IIJmioが光セット割(光割は光料金が安くなります。)


UQモバイルがでんき割



ワイモバイルが光セット割と家族割(併用はできません)

楽天モバイルが3か月無料



となっています。

割引料金の詳細は各社ホームページをご覧ください。

まとめ

11社の料金と特徴を比較していきました。

携帯会社を決めるポイントは料金、自分に合ったプラン、サポート体制、通信品質、速度、割引など色々あります。

料金だけではなく自分に合った携帯会社、料金プランを選んでください。

おすすめ携帯会社





(スポンサーリンク)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA