格安SIM

格安SIM大手【mineo】が料金値下げ、新料金プラン【マイピタ】が新登場

(mineoHPより)




(スポンサーリンク)

今日は格安SIMのmineoの新料金プラン【マイピタ】を解説していきます。

mineoの新料金プランマイピタの料金プラン

mineoとは、OPTAGEが提供する格安SIMサービスです。
OPTAGEとは関西電力グループの会社で、光回線のeo光や電力自由化によりeo電気、格安SIMのmineoなどを提供しています。

(mineoHPより)

mineoは、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線の大手3キャリアの回線が使えます。
Aタイプはau回線、Dタイプはドコモ回線、Cタイプはソフトバンク回線です。
ソフトバンク回線を扱っているのはめずらしいですね。

5G回線を使用する場合は別途220円(税込)かかります。

この料金体系には無料通話は含まれていませんので、通話量はかけ放題プランを付けない場合は(22円 / 30秒税込)となります。
ただし、mineoでんわのアプリを使うことによって、(10円 / 30秒税込)となります。

格安SIMとしてはあまりお得とは言えない料金プランですね。
現在、通信料金の値下合戦が行われていて、つぎつぎに安い料金が発表されているのでIIJmioやOCNモバイルONEの方がお得と言えます。

(mineoHPより)

こちらは通話がないデータ通信専用SIMです。

(mineoHPより)

こちらは200MBの超小容量のお試しプランです。
受付はオンラインのみで事務手数料が550円(税込)かかります。

とりあえずお試しで契約したい方向けですが、特に安くもなく意味が分からないプランですね。





(スポンサーリンク)

mineoのかけ放題プラン

mineoのかけ放題

1回の通話10分かけ放題 935円(税込)mineoでんわアプリ使用

月間30分かけ放題   924円(税込)

月間60分かけ放題  1848円(税込)

1番上の10分かけ放題はmineoでんわアプリ使用時で、下の2つは通常の通話アプリで大丈夫です。

こちらも正直全く安いとは言えない料金プランですね。

mineoの手数料まとめ

mineoの手数料の一覧です。


(mineoHPより)

これもかなり高い料金設定となっています。

(mineoHPより)

解約に関する手数料はかかりません。
2年縛りもありません。
他社にMNPする場合の手数料も無料でできます。

最後に

mineoの料金プランマイピタについての解説をしていきました。

正直、現状mineoを契約するメリットはありません。
格安SIMではかなり高い料金設定となっています。

キャンペーン期間も3か月と短いので、他の格安SIMに比べても見劣りします。
このまま料金を値下げしなければかなりきついのではと思います。
料金の値下げを行った場合、また、解説していきたいと思います。




(スポンサーリンク)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとして頂けるとうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA