格安SIM

格安SIMのmineoが1.5Mbpsで無制限の使い放題プラン【パケット放題Plus】を発表!

(mineoHPより)




(スポンサーリンク)

今回は格安SIMのmineoが発表したサービス、【パケット放題Plus】を解説していきます。

mineoに関する記事はこちら

パケット放題Plusとは?

パケット放題Plusはmineoが発表したデータ無制限のサービス。

(mineoHPより)

minoはこれまで500kbpsでこのサービスを提供してきましたが、今回このサービスを料金据え置きで3倍の速度にしてきました。

最大速度1.5Mbpsでデータ使い放題。

料金は通常の料金にプラス385円(税込)です。

そして、10GB以上のコースを契約している方はなんと無料でこのオプションが付けられます。

サービス開始は2021年6月1日スタート。

mineoの料金体系はこちら

(mineoHPより)

こちらは音声通話SIMの料金表です。

通常の料金にパケット放題Plusを足した料金はこちら

1GB 月額1,683円
5GB 月額1,903円
10GB 月額1,958円(据え置き)
20GB 月額2,178円(据え置き)

 

こちらはデータ通信のみの料金表です。

(mineoHPより)

こちらの料金にパケット放題Plusを足した料金はこちら

1GB 1,265円
5GB 1,650円
15GB 1,765円(据え置き)
20GB 1,925円(据え置き)

なお、パケット放題Plusは3か月無料キャンペーンを実施しますのでとりあえず契約してみるのもアリだと思います。

必要なければ、3か月以内に解約すれば料金は発生しません。

キャンペーンは2021年8月末までの受付となります。

キャンペーン期間中なら実質1,298円でデータ使い放題、キャンペーン終了後も1,683円でデータ使い放題ということですね。

ただし、3日で10GB以上使った場合は速度制限に引っかかります。
速度制限になった場合は200kbpsまでに制限されますので、YouTubeなどの動画サービスを見続けた場合は速度制限に引っかかる可能性があります。

よほど動画を見ない限りは引っかかることはないと思います。

また、旧パケット放題を契約している方は自動で移行はしませんので、移行の申込が必要です。

10GB以上の方も無料ですが申込をしないと利用はできませんので注意してください。

パケット放題の使用方法はアプリから「mineoスイッチ節約」をONにする必要があります。

こちらをONにしないと通常のデータ通信速度になります。




(スポンサーリンク)

1.5Mbpsってどれくらいの速度?

ところで1.5Mbpsというのはどれくらいの速度でしょうか?

通常、ひかり回線の速度であれば100Mbps以上

大手携帯キャリアであれば50Mbps以上

格安SIMでも10Mbps以上

の速度は出ます。

そう考えると1.5Mbpsというのはとても遅く感じます。

しかし、この1.5Mbpsの速度というのはそこまで遅い速度ではありません。

mineoの調査によると約80%の方がちょうどいい速度と回答しています。

ストレスを感じるという方はわずか3%です。

(mineoHPより)

ただし、ZOOMやアップデートなどの一部の利用に限りストレスは感じるかもしれません。

(mineoHPより)
また、mineoはあくまでも格安SIMですので、お昼などの混雑する時間帯は極端に通信速度が遅くなる場合があります。

ただし、最初はキャンペーン期間中になるのでmineoユーザーはとりあえず試してみていいと思います。

最後に

mineoの進化したサービス、【パケット放題Plus】の解説をしていきました。

月額プラス385円、速度最大1.5Mbpsで無制限使い放題。

10GB以上のプランを契約している方は無料。

サービス開始は2021年6月1日から。

2021年8月末までに契約した場合は無料。

大手キャリアでも低速モードは1Mbpsですので1.5Mbpsはかなりすごい発表でした。

格安SIMでは、低速モードはたいて200kbpsですのでこれは驚きです。

格安SIMは品質では大手キャリアには勝てませんのでこういったオリジナリティーで勝負してきていますね。

今後の動きにも注目していきたいです。





(スポンサーリンク)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチっとして頂けるとうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA