楽天モバイル

楽天モバイルでiPhoneが着信できない問題が話題に!





(スポンサーリンク)
先日、産経新聞が楽天モバイルでiPhoneが着信できない問題を取り上げて話題になっています。

はたしてどういうことなのでしょうか?

記事を読むと楽天モバイル契約者でiPhoneを利用しているユーザーは電話がかかってきても着信しないという現象が起こっているみたいです。

楽天モバイル、iPhone利用者に不具合 総務省が原因究明を要請 – 産経ニュース (sankei.com)

電話が掛かって来ても即時に留守番電話に切り替わる、ひどい場合は着信履歴にすら残らず掛かって来たことにすら気づかない事例もあるみたいです。

相手が知らせてくれた場合は気づくことができますが、知らせてくれなかった場合は電話が掛かってきたことに全く気付かないことになります。

実は私も楽天モバイルでiPhoneを利用していましたが、思い当たる節があります。電話が掛かってきた瞬間に切れたり、着信音がなっていないのに着信履歴が残っていたりしたことがあります。

しかし、これは毎回起こるわけではありません。

ちゃんと着信する時もあれば着信しない時もあります。

そして、相手が教えてくれなければ気づかないこともあります。

最近は通話はLINEのみという方も多いですが仕事で使う場合は大変なことになりますね。

この現象は以前からネットでは話題になっていましたが、楽天モバイルは沈黙していました。

しかし今回総務省が原因究明と改善を求め、産経新聞が取り上げたことにより、各メディアも追従したため楽天モバイルも無視できなくなりようやく公式に認めることとなりました。

正直、楽天モバイルの姿勢には疑念が残りますね。

総務省に言われるまで隠していたわけですからね。

しかも、iPhoneで着信しない問題があるのにiPhone最大30,000ポイント還元キャンペーンなど開始しましたから、火に油です。

楽天モバイルがiPhone激トク乗り換えキャンペーンをスタート!iPhoneが最大30,000ポイント還元|かいとの通信節約情報部屋 (kaito-moneybolg.com)

iPhoneをご利用の際に着信に失敗する事象について | 障害情報 | 楽天モバイル (rakuten.co.jp)

楽天モバイルが提示している改善案は電源のON/OFFやWi-FI機能のON/OFFや機内モードのON/OFFです。

いや、いつ電話が掛かってくるか分からないのにそんなこと頻繁にやれってことですか?

全く改善案になっていないですね。

しかも、パートナー回線のせいにして自分たちは悪くないような物言いで真摯に対応しているとは言えません。

現状、この問題の改善案は楽天モバイルを解約することしかありません。

電話は全くしなくデータ通信しかしない方、通話はLINEのみという方であれば問題はありませんが、電話を使う人はリスクが高すぎます。

電話が掛かってきたことにすら気づかないわけですから。

とくにパートナー回線エリアはこの問題が起きる可能性が高いです。

エリアの確認

通信・エリア | 楽天モバイル (rakuten.co.jp)

楽天モバイルユーザーは気を付けて下さい。





(スポンサーリンク)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA